PEACE IN TIME

ギャラリー形式のMy Photograph Album

Y市の橋

f:id:soft_machine:20210926192855j:plain

横浜市西区高島2丁目~神奈川区金港町

月見橋
(新田間川に架かる人道橋)


横浜駅のきた東口を出てすぐ、
京急の線路の横に架かる「月見橋」は、
画家・松本竣介(1912-48)が昭和初期に描いた
「Y市の橋」のモデルとして知られる。

現在の月見橋は1996年に架け替えられたものだが、
月見橋は1928年に完成。

翌1929年には月見橋付近に
京急の前身である京浜電気鉄道横浜駅(仮)が設けられ、
神奈川-月見橋間が開通している。

この橋は、
1948(昭和23)年36歳にして亡くなった
画家の松本竣介
1940年代に「Y市の橋」という
同じタイトルで連作しており
スケッチ多数、
油彩だけでも4枚が残されています。
東京国立近代美術館岩手県立美術館
個人、京都国立近代美術館

裏横(裏横浜)

f:id:soft_machine:20210923092632j:plain

横浜市西区高島2-10-24

 

裏横とは、

横浜駅東口 横浜中央郵便局を出た辺り、

「アソビル」などを含めた辺りから、

西は相鉄 平沼橋駅

南は京浜急行 戸部駅

東は横浜市営地下鉄

高島町駅を結んだ内側の地域をいいます。