PEACE IN TIME

ギャラリー形式のMy Photograph Album

合格祈願

f:id:soft_machine:20220112170437j:plain

f:id:soft_machine:20220112170450j:plain

f:id:soft_machine:20220112170504j:plain

f:id:soft_machine:20220112170521j:plain

荏柄天神社

神奈川県鎌倉市二階堂74

 

治承4年(1180年)
鎌倉大蔵の地に
幕府を開いた源頼朝
幕府の鬼門に位置する
荏柄天神社を崇敬し
更めて社殿を造立しました。
以後、歴代の将軍家を始め
鎌倉幕府の尊社として篤く崇敬され
吾妻鏡」には二代将軍頼家が
大江広元を奉幣使として
菅公300年忌を盛大に執行された事など
社名がしばしば記されています。

中世より崇敬された荏柄天神社は、
足利、北条、
豊臣、徳川の各氏によっても守られ
さまざまな寄進を受けて
近世にいたります。

コインロッカー・ベイビーズ

f:id:soft_machine:20220110085626j:plain

ハシ(溝内橋男)が遺棄されたのは
コインロッカー三〇九番
関川駅というのは、
もちろん関内駅の「関」と
石川町駅の「川」を
繋げて命名された架空の駅名
この写真は、
石川町駅のすぐそば関内寄りにある
古びたコインロッカー
ハシが遺棄された
1972年7月19日にも
存在していたような風貌の
このコインロッカーの脇を歩く度
読んだ時と同じ
不思議な高揚感に包まれる

浜マーケット

f:id:soft_machine:20220109215716j:plain

f:id:soft_machine:20220109215730j:plain

f:id:soft_machine:20220109215742j:plain

横浜市磯子区久木町20-5

 

戦後の闇市が発展してできた
「浜マーケット」。


戦時中に戦車が通るためにつくられ
疎開道路となり
戦後は空き地となっていた道に
一間間口(約1.8m)の店が
10軒ほど並んだのが始まり。

 

現在の磯子消防署の位置に
磯子区役所があるなど
(1967年に現在地に移転)
かつては浜マーケット界隈が
磯子の中心地であり
国道16号には横浜市電が走り
マーケットは連日大変な賑わいであった。

 

現在の商店街は、
国道16号側の入口から磯子小学校側まで続く
約140mほどのアーケードに、
八百屋さん、肉屋さん、魚屋さんをはじめ、
惣菜屋さん、漬物屋さん、和菓子屋さん、
花屋さん、金物屋さんなどの店舗が軒を連ねる。

 

カネヒラで

三角コロッケと

シュウマイを買って食べたけど

お店に心遣いする訳でなく

ホントにホントに

美味しかった!!