PEACE IN TIME

ギャラリー形式のMy Photograph Album

野毛の路地

f:id:soft_machine:20210411114604j:plain

f:id:soft_machine:20210411114628j:plain

f:id:soft_machine:20210411114618j:plain

 

 

横浜市中区野毛4丁目

 

成田山横浜別院延命院の西参道、
とても情緒のある
撮り残したい路地

あきらかに元日本旅館
リノベーションしたと思われる
お洒落なゲストハウスや
廃してしまった
趣のある旅館の建物、
そして住よし旅館という
旅館の跡地などが
その路地の両脇にあり
昔ながらの
旅館街であったようだ。

紅葉坂を下れば造船所という立地、
三菱重工業横浜造船所に
関わる仕事をする人達が利用する
ビジネスホテル街だったのかなと
勝手に想像し
これぞ横浜の歴史遺産地区かもと
撮りまくった。

特に「旅荘 野毛」は、
いまだに営業を続けている
旅館ということもあり
寄ったり引いたり
色々な角度から
路地と一緒に撮ってみました。
旅荘野毛の看板と
路地の明暗差が激しく
カメラの設定に難儀しながら

帰りの根岸線の中、
写真タイトルのヒントがあればと
この界隈の事を調べてみた。

野毛の山
成田山横浜別院延命院の西参道には
以前6~7軒の旅館があって
それらの旅館は
「発展場」だったとの記述

「発展場」ってなんだろう?
写真タイトルの一部に使えるかな?
「○○発展場」とか
「発展場○○」というように

調べてみると
それは私の知らない世界の事だった。

「旅荘野毛」は
ここで最後に残った「発展場」

旅荘野毛の口コミを見てみたら
同じ性的指向の人への
淫らな要望、願望、体験談で
埋め尽くされてた。

でっかいカメラを構えて
何十分も居座って
撮影していたら
いけない場所だったと知り
ビックリ!!

「旅荘野毛」
今は、コロナの影響で休業中
この時の私には、
それは救いだったかもしれない

 

hamarepo.com